農地の固定資産税が増えるってホント?(平成28年度税制改正)

田んぼや畑って固定資産税が少ないですよね。でも今後はその農地の固定資産税が約1.8倍に増える可能性があります。現在農地はその特殊性を考慮して一定率(平成27年度は0.55)を乗じて評価され、その評価額に基づき固定資産税が課税されていました。平成29年度からは一部の農地につきその措置が廃止されることとなりました。その一部の農地とは具体的にどんな農地かというと、農業委員会による年1回の利用状況調査の際

▼続きを読む

Q06. 税理士に頼むと相続税が低くなる?

Q and A 更新しました。 Q06. 税理士に頼むと相続税が低くなる?up! 同じ土地であっても、評価を行う税理士によって評価額は変わることがあります。実は相続税に関しては苦手な税理士が多いので、そういう税理士だと評価額が高く見積もられがちで、相続税が得意な税理士であれば、逆に評価が低くなることが多い。結果として相続税が低くなる可能性があります。 閉じる

▼続きを読む